美容師の求人はここをチェック

一人前の美容師になるための学習の場として、スタイリストとしての華々しいデビューを夢見ている人たちにとってどのような美容院に就職するかは大きな問題です。
美容院側から見てもインターンのサポートは経営について必要不可欠な問題です。
どのような美容院が求められているのでしょうか。

尊敬できる先輩美容師が働く美容院で働きたい

トップスタイリストとして最前線で働く先輩の技術を見ることが出来、練習を積むことが出来る美容院で勉強したいと思うのがインターンです。
自信をもって働けるスタイリストになるために3年ほどのインターン期間にどのような働き方をするかでスタイリストとしての腕を上げていくのです。
今も昔も、変わらずスタイリストとして働くために日々練習を積んでいるのです。
尊敬できるオーナーと先輩美容師がいる美容院で自分もこうなりたいと思いながら仕事を頑張れる環境。
ステップアップの段階がはっきりしている美容院が好まれる傾向にあるようです。

学びのサポートと結果についての評価かしっかりしているのが重要

常に練習をしているインターンの子たちは、1つ出来るようになったことが増えるたびに次の目標とその技術についての評価を気にしています。
出来るようになったことへの正当な評価を与えられることによってさらにやる気を引き出せるのです。
やる気を引き出すカリキュラムを用意しましょう。
コンクールなどに前向きに参加させたり、勉強会を開いたりと言うのも求人に当たって必要なのではないでしょうか。

美容院は全国に数多くありますが、すべてがやりがいある職場と感じてもらえているわけではありません。
実はお客として下見に来ているインターンもいるかもしれませんよ。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP